【第19回】4日間の絶食の始まり。

心臓手術, 大動脈瘤



大動脈瘤手術のために、絶食を始めます。手術の時に、腸に食べ物が残っていると腸閉塞とか色々な合併症の恐れがあるからだそうです。
4日前から絶食を始め、手術当日と術後2日程は食べたくても食べられないことを考えると、ほぼ1週間何も食べずに過ごすことになります。きっと痩せるはずです。
この間、1日に500mlを3本点滴されます。

今日、手術後にICUに入っている間は荷物はどうすれば良いのか尋ねたら、一般病棟に戻ってくるまで持って帰るように言われた。
はぁ?早く言ってくれたらわざわざ持って来ないのに。
コインロッカーには入らないうえに、病院のロッカーはまともな物は2カ所の箱だけだ。

循環器の3階より、心臓外科の6階は患者の対応が違う。俺は、心臓と大動脈瘤で800万円も払うんだぞ、その割に病室のレベルや備品の備え付けが貧相過ぎると思っていたが、よく考えると、循環器は3日で200万円程稼ぐ。利益率と回転率が良い。しかも、カテーテル検査の後にカテーテル手術と2度美味しい。口コミで、患者も増える可能性もある。
対して、心臓外科はカテーテル検査に手術を経てもなお不摂生をした患者も多い。私がそうだ。
今日、心臓外科病棟で初めて風呂を利用した。循環器ではタオルも置いてあり、病衣も渡してくれた。ここではなーんもなかった。
大部屋も、狭く窮屈に見える上にベッドも古い。入院費用に関しては対して差はないはずだが、患者の居住の快適性は異なる。憂鬱だな。この病院のフロアの割振りが今ひとつ分からない。

心臓手術, 大動脈瘤

Posted by life@admin