【7日目のICU】集中治療の最終日

2018年8月31日医療の話, ICU&HCU体験



早いのか、長いのかわからぬままに7日目です。今日のリハビリで、救急搬送以来初めてICUから外に出ます。と言うと大袈裟ですが、歩いて100m歩けるか?をクリアしたので300mに挑戦です。まぁ気分的には楽勝なのですが、真面目に取組みます。
そう言えば、私は一日に2箱吸うヘビースモーカーです。当然ですが、もう1週間禁煙中です。別に吸いたくてしょうがないってこもないが、このまま辞めようかな。毎日900円。ひと月に何だかんだで3万近く煙に消えているのです。いかんな。健康にも経済的にも。看護師の間で一般病棟の話が出ており、どうやらICUから一般病棟に移るようです。嬉しいような、名残惜しいような。病が良くなっていくのはもちろん嬉しいのですよ。複雑な心の心境ってやつです。
身の回りの荷物をベッドの上を動き回って整理しました。相変わらず行動が制限されています。いつ移動でも大丈夫。
そんなことやりながら、午後にコインランドリーに洗濯に行きましたよ。
娘程の看護師さんに80kgの巨体を乗せた車椅子を押してもらって。待ち時間には、洗髪。髭剃り。さっばりして移動です。
ラインを取っていた点滴用の針と管を抜きました。とりあえす心電図は着けておきます。

ポキッ。移動する気満々の気持ちが折れました。移動が明日に変更になりました。

ここで、ICUのお金の話。
先日、一泊が136,500円と分かりました。ドクターカーは、搬送の費用は無料ですが、医師による初診等の医療費は別途必要です。
医師が救急現場で行う医療行為は、病院で行う医療行為と同様であり、診察・治療・検査にかかる医療費が発生します。大体、1万円程で保健適用のようです。
まだ、請求が届かないので正確な金額がわかったら報告いたします。

2018年8月31日医療の話, ICU&HCU体験

Posted by life@admin